GWの沖縄旅行

那覇空港から沖縄フルーツランドへのアクセス。GW・連休の混雑は?

更新日:

 

沖縄の玄関口那覇空港からレンタカーに乗り換え、沖縄フルーツランドへ。

ゴールデンウイーク、連休の混雑状況や施設の体験情報やカフェなども紹介します。

トヨタレンタリース那覇空港店から沖縄フルーツランドへ。

那覇空港からトヨタレンタリース那覇空港店へはシャトルバスで移動。

14:30くらいにはトヨタレンタリースでレンタカーに乗り換え出発できるイメージだったのですが・・・

すでに15:00でやや遅れ気味。ゴールデンウイークはあなどれない。

高速道路で時間短縮できるでしょうか?

 

沖縄の高速道路、ゴールデンウイークは渋滞する?

沖縄自動車道は名護から那覇までの57.3kmです。

那覇空港を出発、沖縄フルーツランドは許田ICよりも北にあります。

一般道も含めてカーナビでは1時間20分の予定です。

沖縄自動車は制限速度が時速80kmです。

スピードの出し過ぎは注意しましょう。

ゴールデンウイークでも高速道はスムーズに走行。

常時100km以上で快適に飛ばしたので、実測では1時間程で到着しました。

途中、豊見城に糸満に宜野座、辺野古といった地名の看板が見えます。

テレビでよく耳にする地名を見て、沖縄に来ている体感が強まります。

 

沖縄フルーツランドとは?

施設体験型絵本「トロピカル王国物語」が体験できる!

子供から大人まで楽しめる全天候型の施設です。

沖縄フルーツランドはナゴパイナップルパークの隣にあります。

沖縄フルーツランドはわかりやすい立地にあります。

名護の国道を北上して行くと、絵本のような大きな看板が目印で、道に迷うこともないでしょう。

隣接のナゴパイナップルパークを過ぎるとすぐです。

 

フルーツランドの入場料金は?

大人(高校生以上)1,000円

子ども(5歳以上)500円

事前にオンラインサイトから購入すると少しお得になるようです。

JTBで沖縄旅行を予約するともらえる「旅の過ごし方BOOK」の沖縄満喫クーポンを利用するとタダで入場できます。

また、この冊子にはたびカフェクーポンもあり、カフェでスイーツなどが食べられます。

 

フルーツランドの楽しみ方は?

自分が絵本の主人公になった気分で様々なクイズに答えながら、「フルーツゾーン」、「蝶ゾーン」、「バードゾーン」の3ゾーンをスタンプラリーしながら進みます。

クイズのスタンプ台は19箇所、沖縄にちなんだ簡単なものから、亜熱帯の果物や生き物などバラエティー豊かで大人も一緒に楽しめます。



スタンプがそろったら、ショッピングゾーンにてオリジナルのプレゼントと交換してもらえます。

 

レストランやカフェでフルーツパフェ

施設にはレストランやカフェも併設されています。

午前中にゆっくり遊び、ランチもできるのでファミリーの観光にはおすすめです。

*入場してそのままレストランやカフェにはいけません。

スタンプラリーの後の経路になっているので、遊んでからランチや休憩というルートです。

 

お土産はショッピングコーナーで

ショッピングコーナーでは沖縄県産の新鮮なパイナップルが食べ放題です。

フルーツランドだけあって、ここでしか買えない果物やお土産もたくさんあります。

 

フルーツランドの所要時間は?

クイズの数が19箇所あり、前に人がいる時もあります。

1つ1つ丁寧にこなすと所要時間は1時間半ほどかかります。

スタンプラリーをしないで歩いて施設を回るだけなら、そんなに時間はかかりません。

雨で混雑ナゴパイナップルパーク。そばとビッグパイナップルパフェ

体験してみて・・・

我が家が行ったのは、ゴールデンウイーク中の夕方の4時過ぎ。

駐車場も施設内も空いていて、混雑感はゼロ。

もちろん待ち時間もゼロ。

見たことのない南国の太い木や果物、本物か造り物かわからないものもありますが、十分楽しめます。

スタンプラリーはほとんど待つことなく回れ、カフェのお客は4~5組でした。

マンゴーの大きなカット品がたくさん並んでいたのが印象的。

JTBのカフェクーポンでタルト、トヨタレンタカーの旅カフェクーポンでミニパフェを満喫しました。

全天候型で雨の日でも亜熱帯気分が楽しめるのは魅力の1つです!

予定していたオプションが雨で中止になった時などのキープにいいですね。

宿泊先のマハイナウェルネスリゾートオキナワはこちら!

 

-GWの沖縄旅行

Copyright© ママ・パパ・実体験ラボ【普段ありがちな問題や疑問を解決!】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.