GWの沖縄旅行

GW沖縄。マハイナウェルネスリゾートホテル。大浴場・朝食オムレツ!

更新日:

 

家族でゴールデンウイークに3泊4日で沖縄旅行に来ました。

3泊ともマハイナウェルネスリゾートオキナワに滞在。

午後到着の便で那覇空港に到着し、OKINAWAフルーツランドへ。

OKINAWAフルーツランドから約14km。車で約30分。

ようやく待ちかねたホテルに到着。

マハイナウェルネスリゾートは、美ら海水族館まで約1kmの距離にある、南国ムードたっぷりのホテルです。

 

マハイナウェルネスリゾート沖縄・ゴールデンウイークは?

ホテルの名前「マハイナ」の由来は・・・

“ま”は真(まごころ)

“はい”は沖縄の方言で南風

“な”は穏やかな波

“マハイナ”は時を忘れて、のんびりゆったりとご滞在いただく

そんな願いをこめてつけられた名前ということです。

 

マハイナウェルネスリゾートへの行き方

那覇空港からは国道330号線を30分

高速道路(沖縄自動車道那覇IC~許田IC)40分

国道58→449号線を30分

那覇空港近くでレンタカーを借りても1時間40分ほどかかります。

美ら海水族館からは5~6分です。

 

ゴールデンウイークにマハイナウェルネスリゾートを選んだ理由

・美ら海水族館に近い

・瀬底島沖でパラセーリング

・やんばる地域でカヌー体験

・古宇利島など周辺を観光する予定

このような理由で本島の北部のマハイナに決めました。

あとは抜群のリゾート感。

ホテルの外観は正にリゾートの雰囲気。

ロビーに入ると南国の音楽が流れていて、それだけでウキウキしてきます。

慶佐次川にてマングローブ・カヤック体験。GWの自然を満喫!

ロビーにてチェックイン。混み具合は?

ホテルは国道沿いですが、駐車場はホテルを通り過ぎた奥にあります。

駐車場からスーツケースを運ぶのは結構大変です。

運転手以外はホテル前で荷物を下ろし、チェックインに向かったほうがいいと思います。

チェックイン時のロビーは1階にあります。

ゴールデンウイークだけあって、ロビーはたくさんの人がいましたが、チェックインを待つ列は数人でした。

チェックイン時は人数確認や朝食の説明など、一般的なチェックインの説明をされます。

ちなみに、連泊特典の1日夕食サービスはGWのためありませんでした。

客室からレストランや大浴場、外出には、ロビーを通る経路になっているので、混んでるように感じました。

 

マハイナ、客室の印象は?

ホテルの中央にプールを見下ろし、すべての部屋から海が見えるリゾート感満載のホテル。

我が家は4階の4人部屋。

エレベーターにて4階に移動。

通路の下にプールが見えます。

部屋は1LDKのマンションといった感じ。

キッチン、リビングにソファとツインのベッド、和室は布団を2組敷いてちょうどいい4畳半。

トイレ、バスも広々、クローゼット、金庫、大きな冷蔵庫など・・・

普通に住めるマンション、住みたい感じです。

 

大浴場マハイナ塩泉

ロビーの奥を左折すると階段があり、大浴場につながります。

バスタオル、パジャマは客室から持っていきます。

ゴールデンウイークで3日間違う時間帯で利用しましたが、

大浴場は十分な広さがあり、40~50人入っても平気な大きさです。

脱衣場、洗い場は人が多くいましたが、全然待たずに使えました。

宿泊している方が相当数いる割には空いているイメージ。

皆さん、お部屋の風呂に入っているのでしょうか?

湯船は温泉ではないですが、ボコボコとジャグジーのようで気持ちよく満喫しました。

シャンプー、コンディショナー、クシ、綿棒、オールインワン。

アメニティは十分にそろっています。

 

朝食バイキング・目の前でのオムレツは見もの

朝食バイキングはレストランマーセン。

7時前に入れば、並ばず入れるし、どのメニューも待たずに食べれます。

席はレストランとプール脇のテラスが利用でき、かなりの席数です。

ゴールデンウイークだったので、開場時刻に合わせて入りました。

朝食バイキングの売りは目の前で作ってくれるオムレツです。

チーズ、ハム、みじん切り玉ねぎのトッピングからチョイスして作ってもらいます。

普通の朝食バイキングのメニューに沖縄料理が日替わりでいくつか登場します。

炊き込みご飯やゴーヤチャンプルー、厚揚げの煮物、沖縄そばは美味しかったです。

客層は日本人のほか韓国のファミリーも多く見かけました。

 

夜はテラスで9時過ぎまで生演奏

プール脇のテラスでは、生演奏を聞きながらお酒を飲んでくつろいでいる人。

シーサー作り体験をしている子供たちなど、南国のリゾート感を味わえます。

 

ホテルに隣接している海の駅・お食事処「海邦丸」

ホテルに隣接して、沖縄料理のお店があり、夕食を食べることにしました。

6時ころ入りましたが、ゴールデンウイークだけあって、

食べたかったジーマミー豆腐とグルクンの唐揚げは売り切れでした。

海鮮丼の付け合せに海ぶどうが入っていたり、魚料理を満喫できました。

値段はお手頃でボリュームたっぷりでした。

美ら海水族館の近くですので、帰りに沖縄料理を楽しむにはおすすめです!

美ら海水族館の体験談はこちら!

 

マハイナウェルネスリゾート、3泊した感想

4日の夜、ホテル脇の道路が車の渋滞のライトで眩しかったので、

事故でもあったのかと思いましたが、その日は美ら海水族館が入館無料の日。

マハイナから美ら海水族館は車で6分の距離ですが、かなりの時間渋滞していました。

あの車の中の子供たちはぐっすりZZZ・・・ですね。

マハイナウェルネスリゾートオキナワのベッドルームに面した大きな窓からは海がよく見え眺めは良かったです。

リゾートホテルはビジネスホテルと違って、ゆったりと過ごせました。

娘と布団でしたが、ベッドよりも落ち着き、よく眠れました。

ゴールデンウイークということで、たくさんの人が連泊していて水着を干していました。

2泊目に備え付けのホテル案内を発見、室内清掃をキャンセルすると、

1泊ごとに返金してもらえる仕組みを発見!

しかし、前日の申請のため間に合いませんでした。

ちょっと残念でした。。。

琉球王国・世界遺産首里城跡へのアクセスや県営駐車場の混雑は?

マハイナウェルネスリゾート詳細はこちらで!

 

-GWの沖縄旅行

Copyright© ママ・パパ・実体験ラボ【普段ありがちな問題や疑問を解決!】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.