GWの沖縄旅行 水族館

雨でも楽しい!GW美ら海水族館のおすすめの混雑しない時間帯は?

更新日:

 

晴れのイメージが強い沖縄ですが、ゴールデンウイークなど数日滞在すると雨に打たれることも・・・。

しかし、美ら海水族館のように晴れでもいつも混雑している水族館。

美ら海水族館でおすすめの混雑しない時間帯は・・・夕方です。

 

美ら海水族館とは?

美ら海水族館は1975年に開催された「沖縄国際海洋博覧会」の跡地に

翌年海洋博公園(国営公園)として設置され、2002年11月に美ら海水

族館が誕生しました。

 

美ら海水族館へのアクセス、古宇利島発

雨の古宇利島、オーシャンタワーを後にし、

県道247号線→248号線→国道505号線と車で22km、

ゴールデンウイークでも15時を過ぎでいたせいか道もスイスイです。

途中のコンビニで水族館の入園券を購入し、30~40分程で到着しました。

 

駐車場は海洋博公園・北ゲート「P」を目印に

美ら海水族館は海洋博公園の中にあります。

駐車場は海洋博公園の北ゲート入り口を目指します。

「水族館P」とも書いてあります。

とても広いので、北ゲートに駐車しましょう。

「美ら海水族館」到着!

思ったほど混雑していないので、スムーズに駐車できました。

 

GWの入場口やチケット払い戻し

並んでいると、脇のテントで「1日券の入場券払い戻しをしています」と声がしました。

よくわからず聞いてみると、16時を過ぎると入場券が割引されるので、

1日券との差額を払い戻してくれていたのです。

我が家も1日券だったので、払い戻しをしてもらいました。

ちょっと得した気分です。

 

美ら海水族館、入場口をはいると・・・

目に入ったのは、人だかり・・・その先はイノーに住む生き物やサンゴ

直接ヒトデや生き物にさわれるおさわりコーナーでした。

我が家の子供たちもちょっとだけ触りにいってました。

 

沖縄の自然な海を再現

色とりどりの熱帯魚の自然の色彩はキレイです。

水槽のスケールも、魚の大きさも美ら海水族館ならでは。

写真を撮りたくても、水槽の前は空くのを待たないといけない状態。

水族館に興味がない息子は先に歩いてしまうので、ゆっくり見れませんでした。

 

真横からのジンベイザメに息子もビックリ(゚∀゚)

ジンベイザメはのとじま水族館や八景島シーパラダイスでもみたことはあり

ますが、

水槽の脇、真横から全身を見ると全然違いますね!子供たちも見とれていました。

マンタやナポレオンフィッシュの大きさも良かったです。

館内はGWのため、ベビーカーの家族連れも多く、思うように進めなかったので、

そうそうに退散。

 

イルカのオキちゃん劇場はパス

水族館を出て、マナティー館、ウミガメ館を見て、

娘と私はイルカも見たかったのですが、

1日の疲れも出てきたので、ホテルに向かうことにしました。

 

十数年ぶりの海洋博公園、美ら海水族館

以前訪れたのは、十数年か二十年近く前のことです。

あまりに昔の記憶で覚えているのは、ジンベイザメの大きさと

水族館の外側に広がる一面クリーム色の壁、青い海くらいでした。

時は経ち・・・

美ら海水族館となり、公園全体のあまりの変わりようと人の多さに浦島太郎の気分に。

また、来館できたら隅々までゆっくり見て回りたいものです。

来館は夕方の時間帯がおすすめ

今日は午前中も小雨、午後は風や雨はひどくなりましたが、
夕方からは回復しました。

我が家のように、雨天で予定していたオプションが中止になり、
来館した人も多かったと思いますが、夕方には帰る人も多く入場者は減る一方。

でも、イルカショーも4月~9月は17時30分開始もあります。

この時間は小さなお子様は眠くなって向きませんが、小学生なら夕方はおすすめです。

ゴールデンウイークの4日、こどもの日の5日は来館無料。

閉館まで混み合う可能性は大です。

日にちに余裕があれば、無料デーよりも、空いている日を選びたいものです。

上越水族館・うみがたりシロイルカの水槽「アザラシいない?」

のとじま水族館へのアクセス。アシカ・イルカショーの所要時間

-GWの沖縄旅行, 水族館

Copyright© ママ・パパ・実体験ラボ【普段ありがちな問題や疑問を解決!】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.