おでかけ グルメ スキー場

池の平温泉スキー場での宿泊はアルペンブリック、夕食はタトラ館へ

更新日:

新潟県妙高市にある「池の平温泉スキー場」は、広く平らなゲレンデが魅力のスキー場です。

スキーはもちろんボーダーにも大変人気のスキー場です。

上信越道、妙高高原ICからのアクセスもよく、県内外から多く来場されています。

池の平温泉スキー場には、ホテルアルペンブリックや妙高高原ビール園・タトラ館もあり、

スキーやボードの後はホテルアルペンブリックへ宿泊。

 

池の平温泉で疲れを癒やし、妙高高原ビールタトラ館で地ビールや夕食。

翌日は池の平温泉スキー場で滑るのよし、他の妙高のスキー場で滑るもよしです。

妙高高原のスキー場なら、前日に他の妙高高原のスキー場を利用していても、1日券を提示すると割引になる特典があります。

池の平温泉スキー場、しらかばペアリフト登ってきたところ、野尻湖が見えます。

池の平温泉スキー場はスキーシーズンのみ営業されていると思われがちですが、

宿泊で利用の多いホテルアルペンブリックや妙高高原ビール園・タトラ館ではスキーのシーズンオフも楽しめるイベントが開催されています。

池の平温泉スキー場とは?

妙高高原には多くの有名なスキー場がありますが、ゲレンデの広さと平らな斜面のカヤバゲレンデ、

ホテルアルペンブリック側のアルペンブリックゲレンデと様々なコースが楽しめrるのが池の平温泉スキー場です。

いずれのゲレンデも斜度が低く、スキーヤーやボーダーの初心者にはやさしいスキー場です。

4人乗りのカプセルリフトで頂上に登ると、ビギナーでも楽しめる中級コースの斜面が広がります。

また、アルペンブリックゲレンデはカヤバゲレンデよりも空いてますので、他の人を気にせずに思いっきり練習できますよ!

 

池の平温泉スキー場・ホテルアルペンブリックへのアクセスは?

 

上信越道、妙高高原ICから池の平温泉スキー場へは雪の状態にもよりますが、10分程度で到着します。

妙高高原ICから池の平温泉までの道路はゆるやかな登り坂が続きます。

4WDの普通車ならスタッドレスタイヤで簡単に登れますが、前輪駆動は注意が必要です。

4WDでも軽自動車はスポーツモードがおすすめです。

除雪はされていますが、路面は凍結していることが多いのでアスファルトは見えないものと思って下さい。

ホテルアルペンブリックに宿泊の方は、池の平温泉スキー場よりも奥にあるので、

雪道に慣れていない方は慎重に運転しましょう。

 

池の平温泉スキー場のゲレンデは大きく2つに別れている

池の平温泉スキー場は山に向かって右側のカヤバゲレンデ、左側にアルペンブリックゲレンデが広がります。

ゲレンデ中央には数箇所の連絡通路がありますので、行き来も簡単にできます。

 

レストランはカヤバゲレンデ?アルペンブリックゲレンデ?

カヤバゲレンデ・ゴーゴーカレースタジアム

金沢カレー協会

元気の源ゴーゴーカレーです。

昨シーズンより冬季スキーシーズンのみ出店しています。

 

カヤバゲレンデ・ロッジハタノ

宿泊やスキーのレンタルも行っているロッジハタノ

レストランのメニューは豊富で、お値段もスキー場にしてはリーズナブルです!

アルペンブリックゲレンデにあるレストラン・アルペンブリック

アルペンブリックレストランの広い店内では、スキー場ならではのゲレ食が味わえたり、

アルペンブリックならではの地ビール(妙高高原ビール)、また地ビールとの相性抜群のスナックも充実しています。

個人的には池の平温泉スキー場のレストランはロッジハタノがお気に入りです。

 

滑った後の休憩と温泉はランドマーク妙高高原

スキー場のすぐ下に位置する温泉施設とnetカフェの機能を組み合わせた休憩施設です。

露天風呂や大浴場からの妙高山の望めはベストロケーションです!

また、早朝深夜に到着の時の仮眠所としても営業されており、スキー場悪天候時の避難場所としての利用も可能です!

悪天候時はコミック、雑誌コーナー、カラオケ、ゲームコーナー、卓球、ビリヤード、ダーツも楽しめます。

 

宿泊はホテルアルペンブリックへ

池の平温泉スキー場のアルペンブリックゲレンデの下に位置するホテルアルペンブリックです!

スキー、スノーボードのウインターシーズンはもちろんですが、

GW、や夏季休暇など・・・リゾートホテルとしても営業しています。

GWは「いもり池」での水芭蕉散策、さらにカヤバゲレンデでの「妙高高原 大かやば焼き」も見応えありです!

館内には天然温泉を楽しめる大浴場、露天風呂を完備

天然温泉100%(単純硫黄温泉)の大浴場でスキーやスノーボードの疲れを癒やしましょう。

平日は1泊2食付き7800円~と料金もリーズナブルです。

さらに、宿泊とリフト券などのお得なプランも用意されています。

 


夕食はバイキングと妙高高原ビールのタトラ館へ

ホテルアルペンブリックからは徒歩でも行けますが、送迎もあります。

要予約でバイキングと妙高高原の湧き水で作った地ビールが味わえます。

イベントなどで貸し切りの場合もありますので、予約時に確認下さい。

 

毎年恒例!グリーンシーズンには親子日帰りパン作り

タトラ館の広いスペースを利用し、個人はもちろん幼稚園、保育園などの団体の遠足としても多く利用されています。

タトラ館でのパン作りとホテルアルペンブリックでの昼食、温泉の入浴もOK!なセット。

ウインターシーズンはレストラン・アルペンブリックもグリーンシーズンには開放されていますので、

遠足での急な悪天候時にも利用されています。

パン作りをして、ホテル前の妙高高原の芝の山で思いっきり遊びませんか?

グリーンシーズンのプランなどはホテルアルペンブリックへ

 

池の平温泉スキー場での宿泊はアルペンブリック、夕食はタトラ館へ~まとめ~

雪質バツグン!妙高高原の多くのスキー場の真ん中に位置する池の平温泉スキー場。

子供の学校でのスキー授業や家族でも利用しています。

まれに風が強かったりガスっぽくもなりますが、子供の練習やスノーボードの初心者さんにはおすすめのゲレンデです。

スキー場というと、ウインターシーズンのみと思われがちですが、

ホテルアルペンブリックやタトラ館はリゾートとしても営業されています。

また、妙高高原はいもり池、苗名滝などグリーンシーズンも楽しめますよ!

妙高杉ノ原スキー場は意外と混雑しない!リフト、食堂、駐車場

妙高スキーパークは食事付きワンデイパックがおすすめ!

-おでかけ, グルメ, スキー場

Copyright© ママ・パパ・実体験ラボ【普段ありがちな問題や疑問を解決!】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.