GWにおすすめ おでかけ グルメ

彦根夢京橋キャッスルロードの食べ歩き、駐車場や混雑は?

更新日:

 

 

夢京橋キャッスルロードのお店には併設駐車場があるお店もありますが、

彦根城周辺の駐車場は1回400円。

彦根城を散策し、そのまま夢京橋キャッスルロードで食べ歩きや食事をゆっくりと楽しんでも、駐車料金を気にする必要がありません。

また、昼食時はお店に併設の駐車場も混雑していますので、

彦根城周辺の駐車場がおすすめです。

 

彦根城を一周見学すると、かなりの運動量になります。

そんな時は夢京橋キャッスルロードでほっと一息して行きませんか・・・。

彦根・夢京橋キャッスルロードの食べ歩きや駐車場、混雑する?

彦根城を散策した後は夢京橋キャッスルロード

彦根城の天守は国宝、天守への道を守る佐和口多耳櫓に始まり、馬屋、天守櫓、時報鐘、大門櫓は重要文化財と見どころばかり。

さらっと見て回るにもなかなかの時間がかかります。

屋敷に入り、江戸時代へタイムスリップした後はなぜか小腹が空いてしまいます。

そんな時にちょうどいいのが夢京橋キャッスルロード。

 

夢京橋キャッスルロードで食べ歩きや昼食

夢京橋キャッスルロードを歩いていると、あちこちに行列が目に入ります。

滋賀県といえば彦根城と近江牛。

夢京橋キャッスルロードにも彦根の近江牛を使った専門店がたくさんあります。

 

食べ歩きには「せんなり亭の近江肉コロッケ」

近江肉せんなり亭・伽羅の店舗前に行列を発見!

近江肉の老舗専門店として滋賀県で有名な近江肉せんなり亭。

近江肉をじっくりと味わうなら、せんなり亭伽羅で老舗の絶品すき焼きコースを堪能。

・・・しかし。

我が家の娘は老舗のすき焼きよりも、身近な牛肉コロッケが大好き。

直ぐにせんなり亭の牛肉コロッケの列に並びました。


せんなり亭前の行列は混雑?

夢京橋キャッスルロードに行った日は、令和元年5月1日の午前11時頃。

せんなり亭のコロッケの列は、

行列といっても10名程でしたので、数分でコロッケを購入できました。

令和初日のゴールデンウイーク中盤でしたが、

混雑というよりも、テンポよくコロッケが揚がっていたので、

ちょうどいい行列でした。

 

せんなり亭食べ歩きメニューはこの3つ

近江牛コロッケ       100円

近江牛プレミアムコロッケ  250円

近江牛メンチカツ      300円

我が家は娘は超定番の普通の近江牛コロッケ

私は近江牛プレミアムコロッケと近江牛メンチカツに迷いながらも、

近江牛メンチを購入!



手前の左側「近江牛メンチカツ」右側「近江牛コロッケ」

 

せんなり亭・近江牛コロッケの感想

せんなり亭の近江牛コロッケを食べた娘はとても美味しかったそうです。

デパートにある神戸牛コロッケも大好きでよく食べますが、

食べ歩きができる近江牛コロッケに満足していました。

 

せんなり亭・近江牛メンチカツの感想

せんなり亭の近江牛メンチカツは、牛肉独特のニオイが少なく、

玉ねぎの生臭さもありませんでした。

個人的にメンチカツは大好きで、スーパーやデパートでも購入しますが、

牛肉の脂が強かったり、玉ねぎの後味が残ったりすることもあります。

でも、せんなり亭のメンチカツは牛肉の脂が軽くとても美味しかったです。

 

夢京橋キャッスルロード・昼食は伊沙羅「IZARA」

せんなり亭のコロッケで娘と私は軽い昼食が良かったので、

喫茶(カフェ)「伊沙羅」でランチにしました。

夢京橋キャッスルロード沿いでも彦根城から遠くになります。

 

カフェ・バー伊沙羅の店内の様子

伊沙羅の店内は昼はカフェ、夜はバーといった感じです。

カウンターや壁面にはたくさんのお酒、リキュールなどが並んでいます。

我が家はランチの11時30分過ぎに来店しました。

 

伊沙羅のランチメニューは三種

ランチメニュー

お食事メニューは1,000円(税抜き)

①半熟卵のオムライス

②牛すじ煮込みカレー

③豆乳入りカルボナーラ

お食事メニューはコンソメスープ、サラダ付き。

また、甘味やドリンクのメニューもあり、ゆっくりとくつろげます。

 

半熟卵のオムライスの感想

半熟卵のオムライス

ケチャップライスに半熟卵、

近江牛の牛すじが煮込んであるデミグラスソースがかかっていました。

娘にも食べやすく、ペロリと食べてしまいました。

男性には少なめですが、女性ならちょうどいい量と言った感じです。

コンソメスープ・サラダ

お食事メニューのコンソメスープとサラダです。

オムライスなどの食事メニューよりも先にきました。

 

牛すじ煮込みカレーの感想

牛すじ煮込みカレー

じっくりと煮込んである牛すじが美味しかったです。

辛さ、カレーの量もちょうどいいです。

新潟県民はお米にうるさいので、しいて言えばもう少しもっちりとしたご飯が良かった・・・。ですが、充分に美味しかったです。

 

「伊沙羅」カフェ・バー ~まとめ~

伊沙羅の場所が夢京橋キャッスルロードの彦根城から離れた場所なので、

外はひっそりとしていて、混み合ってはいません。

店内はカフェ・バーといった感じなので、

カウンター席、テーブル、バーならではの背の高い丸椅子のテーブル席があります。

お昼12時には満席になりました。

1,000円で近江牛を使ったメニューが味わえ、サラダとスープも付くので、

コスパもなかなかです。

甘味も食べたかったですが、次の予定があったのでランチのみで帰りました。

 

夢京橋キャッスルロード~まとめ~

観光で彦根城を訪れる際に、夢京橋キャッスルロードは一度は訪れて損はしないとおもいました。

滋賀県や彦根の有名な近江牛のお食事処から、

食べ歩きのスイーツやコロッケ、休憩のカフェもそろっているので、

彦根城散策で疲れた足腰を癒やして帰れます。

キャッスルロードは彦根城のお土産を売っているお店が数件と少なめです。

温泉街のお土産商店街とはちょっと違う感じなので、

彦根城のお土産(ひこにゃん関係)は、彦根城内にあるお土産売り場の方がありました。

彦根城から少し歩きますが、彦根城の駐車場に車を止めたままなら混雑知らずで夢京橋キャッスルロードを一周できます。

彦根市観光の彦根城と一緒に夢京橋キャッスルロードはおすすめです。

 

こちらの投稿はあくまでも、個人的な体験を投稿していますのでご了承下さい。

-GWにおすすめ, おでかけ, グルメ

Copyright© ママ・パパ・実体験ラボ【普段ありがちな問題や疑問を解決!】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.