お気に入り お気に入りの車

エスティマのエアコンカビ臭消えた!エバポレーターとフィルター交換

投稿日:

 

平成18年式のエスティマ・アエラスは13年目になりました。

走りに問題ありませんが、夏のエアコン使用時のなんとも言えないカビ臭が悩みのタネです(T_T)

そこで、トヨタなどのディーラーでも使用されているクイックエバポレータークリーナーと

フィルター交換でエアコンのカビ臭を撃退したいと思います。

 

エスティマのエアコンカビ臭消えた!エバポレーターとフィルター交換

--- 目次 ---

1.エスティマのエアコンの臭い、カビ臭の原因は?

2.一般的なエアコンのカビ臭予防対策とは?

3.エスティマのエアコンのカビ臭を撃退するには?

4.臭いが消える!エアコンのエバポレータークリーナーとフィルター

5.臭いが消える!エアコンのエバポレータークリーナーとフィルター交換の仕方・手順

6.エバポレーターのクリーナーの仕方

7.エバポレータークリーナー・フィルター交換の詳しい手順は動画で

8.エスティマのエアコンカビ臭消えた!エバポレーターとフィルター交換・まとめ

エスティマアエラス、13年目の車検整備料

エスティマのエアコンカビ臭が消えた!エバポレーターとフィルター交換の仕方

エスティマのエアコンの臭い、カビ臭の原因は?

エスティマに限らず、車のカビ臭さの原因は共通

・フィルター

・エバポレーター

・通風ダクト

この3点に空気中の栄養成分が付着し、雑菌やカビなどが繁殖することで臭いを出します。

一般的なエアコンのカビ臭予防対策とは?

一般的に言われているカビ臭予防には、

毎回エアコン使用時に、エンジンを切る数分前にA/Cボタンを切り、空調のみにします。

エアコンのファンや通風ダクトの湿り気を乾燥することで、臭いの根源であるカビの繁殖を抑える目的です。

しかし・・・エアコン使用時に毎回この作業を繰り返すのは結構面倒くさいこと。

実際に思い出した時にA/Cボタンを切りますが、真夏は結構キツイものもあります。

さらに、年数がたった車になると、このようなことはあまり効果がありません。

 

エスティマのエアコンのカビ臭を撃退するには?

手っ取り早いのはフィルター交換?効果は?

エアコンのフィルターは車検時の交換項目にあるようで、

車検時に交換を進められることが多いです。

私もエアコンのフィルターは車検の時に整備士さんに見せられる程度でしたが、

実際に交換をしてみると簡単にできてしまいます。

でも、フィルター交換だけでは、残念ながらカビなどの臭いの撃退にはなりません。

エバポレータークリーナーでエアコンファンや通気口をクリーニング

エバポレータークリーナー

トヨタなどのディーラーでも使用しているエバポレータークリーナーです。

Amazonや楽天などで購入できます。

タクティー(TACTI) DRIVE JOY(ドライブジョイ) クイックエバポレータークリーナーS 60ml V9354-0006

新品価格
¥2,100から
(2019/7/8 21:21時点)

エアコンで一番強くにおうのは、湿気を帯びるエバポレーターと言われています。

エバポレーターにホコリなどの栄養成分が付着し、その後雑菌やカビが繁殖することで臭いを出します。

そこで、エバポレータークリーナーでエアコンのエバポレーターと通気口をクリーニングすると、

画期的にエアコンのカビ臭さを解消できます。

同時にエアコンのフィルター交換を行うとカビ臭さがスパッと消えます。

 

臭いが消える!エアコンのエバポレータークリーナーとフィルター

エバポレータークリーナーの付属品

・エバポレータークリーナー本体

・保護キャップ

・消臭パッド

・留めフック

・消臭パッド入れ

・専用ホース

・取り扱い説明書

パッケージを破ると中身はこの通り。

デンソーエアコン用フィルター

 

○高除塵、2.5μm粒子もブロック・・・微粉塵やスギ・ひのきなどの花粉をがっちりブロック

○抗ウイルス・・・緑色の層に抗ウイルス剤が採用され、快適な車内を実現

○脱臭・・・フィルターの活性炭層が排ガスなども吸収

○安定風量・・・純正品質なんでスムーズな空気の流れが長持ち

○抗菌、防カビ・・・菌やカビからしっかりガード

箱の裏にも代表的な取り付け・交換容量が記載されていますので、

安心してフィルター交換ができますよ。

デンソー(DENSO)カーエアコン用フィルター クリーンエアフィルター DCC1009 (014535-0910)※必ず車種別適合をご確認下さい

新品価格
¥1,683から
(2019/7/8 21:28時点)

 

臭いが消える!エアコンのエバポレータークリーナーとフィルター交換の仕方・手順

エアコンの臭いを消すには、エバポレーターをクリーナーするのが一番ですが、

フィルター交換を一緒に行うと効果がグッとアップします。

助手席の収納ボックスを外すのも手間です一度で済ませちゃいましょう。

クリーナーや交換は晴れた日に行う

エバポレータークリーナーを行う時は、車の窓を全開で行います。

カーポートで覆われていれば、雨でも行えますが、晴れた日がおすすめです。

助手席側収納・アッパーボックスを外す

 

アッパーボックスはちょっとしたコツで取り外せます。

まずは、車検証など・・・全てのものを出してから外しましょう。

助手席から向かって左側に黒いストッパーがあります。

外側に引っ張ると簡単に外れます。

黒いストッパーを外し、少し引っ張ると、左右に突起物が見えてきます。

左右に動かしたり、内側に押すとボックスが外れます。

意外と簡単に外れました!

消臭フィルターの外し方

フィルターの蓋を外す

フィルターの蓋の左右に突起のストッパーがあるので、取り外します。

フィルターを引き抜く

蓋を外すとフィルターの側面があります。

引っ張り出します。

蛇腹折りのフィルターには小さな虫やゴミが溜まっています。

交換目安は10000キロか一年毎。

実際には臭いが気になる時か、車検時に整備士さんに言われるがままに交換するか・・・という感じです。

フィルターが外れたら、本題のエバポレーターのクリーナー開始です!

 

エバポレーターのクリーナーの仕方

取扱説明書の通りに行っていきます。

エバポレータークリーナー本体にホースをつなぐ

ポースを缶上部の口につなぎます。

ストッパーにホースを通す

本体につないだ反対側のホースをストッパーの穴に入れます。

エアコンのファンの外側に固定

ストッパーには両面テープが付いています。

ホースがエアコンのファンに当たらないように調節して固定します。

シフトレバーを外す

シフトレバーが通風口に近いので、取り外します。

くるくる回すと簡単に取り外し可能です。

エバポレータークリーナー本体を置く

エバポレータークリーナーの缶が倒れないように置きます。

失敗したことはありませんが、念のために新聞紙やダンボールを敷いての作業をおすすめします。

車の窓は全開、内気循環、エアコン(A/C)は切る

さて、エンジンスタート!

車の窓は全開にします。

空調を最大、設定温度は最低温度の「LO」。

風向きは上向き。左右の通風口が空いているのも要確認。

A/Cは切ります。

 

エバポレータークリーナーのスイッチオン

空調がゴーゴーと回っているのを確認できたら、

エバポレータークリーナーのスイッチを入れます。

その後3分放置します。

 

A/Cのスイッチ・オンで5分

3分空調を回したら、今度はA/Cのスイッチを入れて5分放置。

この時も窓は全開のままです。

 

収納ボックスの裏に消臭パッドを添付

エバポレータークリーナーの付属品に消臭パッドがあります。

収納ボックスの外側の後ろ側に貼り付け、

収納ボックスを元に戻します。

戻し方は割愛させていただきます。

以上で、エバポレータークリーナー・消臭フィルターの交換はおしまいです。

 

エバポレータークリーナー・フィルター交換の詳しい手順は動画で

 

 

エスティマのエアコンカビ臭消えた!エバポレーターとフィルター交換・まとめ

エスティマに乗り始めて13年、少なくともあと2回は夏のエアコンにお世話になります。

昨年の夏はエアコンのカビ臭はするものの、5分もエアコンを回せば消える程度だったのですが、

今年の春先にエアコンを回したところ・・・ホコリとカビ臭はかなりキツイものでした。

昨年のように、毎日少しずつエアコンを回して走れば解消するかと試してみましたが・・・

臭いが消えることはありませんでした。

エバポレータークリーナーは2,3年前にも行っていたので、カビ臭が消えることは実証済み。

今回も、エバポレータークリーナーとフィルター交換で、

カビ臭とはさようなら(^_^)/~

臭いが消えたエスティマで今年の夏もお出かけできます。

エスティマアエラス、13年目の車検整備料

-お気に入り, お気に入りの車

Copyright© ママ・パパ・実体験ラボ【普段ありがちな問題や疑問を解決!】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.