季節の出来事 家庭菜園

紫キャベツ栽培で定植後の苗が枯れてしまった!原因は?

更新日:

 

紫キャベツの苗は同じ畝に3個植えましたが、

苗を定植してから10日程経過した頃、1個の苗だけ枯れてしまいました。

他の苗は葉っぱが大きく育ち成長していたのですが、

1個だけ全然大きくならず、

苗を抜いたところ、根っこが無くなっていました。

紫キャベツ栽培で定植後の苗が枯れてしまった!原因は?

--- 目次 ---

1.紫キャベツの苗が枯れた原因は?

2.アブラナ科に多い苗立ち枯れ病

3.隣の苗は元気に成長

 

紫キャベツ栽培で定植後の苗が枯れてしまった!その原因は?

キャベツの苗を定植して10日後。

成長していない苗を抜いてみたところ・・・

スルッと抜け、仮根はキレイに無くなっていました。(T_T)

紫キャベツの苗が枯れた原因は?

①肥料を混ぜ込んでからの経過時間が短い?

石灰や堆肥、肥料は混ぜ込んでから2週間の経過が一般的です。

こちらの畑は8月の後半に石灰、堆肥、肥料を混ぜ込み畝を作りました。

2週間程経過してからキャベツの苗は定植したので、こちらはクリア○です。

②定植後の地温が高すぎた?

苗を定植した時は、9月初旬にしては涼しかったのですが、

その翌週は台風のフェーン現象で30℃以上の日が数日ありました。

③水のやり過ぎ?

こちらも、定植から1週間程は涼しく夕方や朝方に雨が降り、水やりはしていませんでした。

しかし、30℃以上が数日続いたので、毎朝水やりをしていました。


 

アブラナ科に多い苗立ち枯れ病

 

枯れた原因から、アブラナ科はもちろん、多くの野菜苗に発生する苗立ち枯れ病のようです。

定植後すぐに発生することや、上記であげた原因、水分が多く酸性に傾いたようです。

隣の苗は元気に成長

同じように育てていたのに、一方は元気に、また一方は枯れてしまう。

自然相手の野菜は簡単なようで難しいものです。

虫除けのトンネルをしていたので、キャベツ大好きアオムシの被害も無く、

育っているキャベツを大事に育てていきたいです。

夏から始める初心者の家庭菜園でのブロッコリー栽培方法、簡単な育て方

-季節の出来事, 家庭菜園

Copyright© ママ・パパ・実体験ラボ【普段ありがちな問題や疑問を解決!】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.